スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

うめ

今年も、県道に梅の良心市が出現しました。

 土佐山は実は梅の産地なのです。でも、今年は花の咲く2月に急に温かくなったせいか、作柄が良くないと農家の方がお話していました。

 良心市を覗くと、袋一杯4Kgの梅の実が500円とのことでした。
 自家製梅酒にいかがでしょうか?



最近の投稿

ツバメさん来ないでね

ツバメの夫婦が、診療所の玄関の軒下に飛んできています。

 泥や小枝を咥えて来て、巣作りをする様子。

 ごめん、ちょっとココは困るんだな。

 出入りする患者さんに粗相があってはいけないし・・

 スタッフが、ツバメ除けを作って、吊るしました。


 効果覿面。

 これだけ目つきが悪いカラスだもの、怖いよね。(阿波谷)

春が来ました

新型コロナウイルス騒動で大変ですけど、季節は着実に進んでいます。


 今日、訪問診療にお伺いすると、お伺いしたお宅の玄関の中をツバメが飛んでいました。

 診療所の玄関の軒下にも、ツバメの夫婦が来るようになりました。どうやら、巣を作ろうとしているらしいのですが、それを阻止しようとするスタッフと攻防戦をしています。



 診療所内にも侵入者が!


 何にも悪いことしないのに嫌われるゲジ(通称ゲジゲジ)。

 スタッフにゴミばさみで挟まれて、どこかに連れていかれました。(阿波谷)

マスクをいただきました

今日、太平洋セメント土佐山鉱業所の皆さんがおいでになり、マスクをプレゼントしていただきました。

 土佐山には石灰鉱山があり、そこで働いている方々です。普段、診療所は職員の皆さんの定期健康診断をお引き受けしています。そのご縁で届けていただきました。診療所だけでなく、デイサービスや土佐山学舎にも届ける予定だそうです。大変な時期ですが、皆さんのご厚意に、元気をいただきました。

 皆さん、本当に有難うございました。大切に使わせていただきます。(阿波谷)


事件発生

昨日、土佐山は風が強く吹いていました。

 夕方、診療所の駐車場脇の桜の木が、倒れました。満開の桜の木が幹から折れていました。


私はこの木の下にいつも車を停めています。昨日も停めていたのですが、夕方、大学に向かいました。私が出発した直後に、倒れたようで、間一髪のところで難を逃れました。(阿波谷)

診療所だより

診療所だよりの最新号を掲載します。

 今月いっぱいで、松下雅英所長が退職することとなりました。

 松下先生、長い間、お疲れさまでした。

 4月から診療所は新しい体制になります。(阿波谷)


桜満開

土佐山は、今、桜が満開です。

 世間は新型コロナウイルスで大変です。早く落ち着いて欲しいですが、まだすぐに収束しそうにありません。

 こんな中でも季節は確実に巡っていきます。
 今できることを着実に。季節が巡れば必ず、出口が見えてくるはずです。(阿波谷)